お問い合わせ

メールまたはお電話でお気軽にご連絡ください

東京都目黒区下目黒2-20-25 B1F

予約・見学・ご利用のご相談はこちら

studio@cleo-inc.jp

 

03-5434-5111

​©2019 CLEO Inc.

CLEOについて

CLEOスタジオの母体、株式会社CLEO

CLEOの名称は愛犬の名前から採りました!

劇団として10名ほどの役者達から始まり、映像面に力を入れ始めて10年ほど経ちます。

この間、多くのクリエイターや俳優達との出会いがありました。若いクリエイターたちの映画にかける情熱。自分を追い込む俳優達の姿...たくさん共有してきました。

私達は、あなた達の無限の可能性を確信しています。

そして今、その夢を実現させるべく、

目黒に新たな拠点を持ちました!

CLEOの変遷

劇団「今井英臣事務所」主宰の急死。

​精神科セラピストだった今井乃梨子が遺志を継ぐ。

1995

中目黒に有限会社「アクターズ・オフィス」設立。

​年に数回の舞台公演を行う。(芸術劇場、中野ザ・ポケット他)

1996

クリエイティブ集団「ディレクターズクラブ」設立。(非営利団体)

2004

「ディレクターズクラブ」がndjc: 文化庁若手映像作家育成プロジェクトの推薦団体となる。埼玉SKIPシティ入居(短編映画制作)。

2006

株式会社CLEOに社名変更。本格的に映像制作部門に進出。

2009

映像制作部門開設(Web、CM、ドラマ、映画の制作)。

​NPO法人コルシネマ立ち上げ。

2011

ndjcにて、ここまでに15名の新人監督を推薦。

​草苅勲監督/ムン・ソンホ監督がndjc選出監督となる。

2014

北陸朝日放送の長編映画「金沢シャッターガール」制作。

​東映教育ドラマ(文科省の特別選定作品に認定)など多数制作。

2017

インディーズ映画、新人監督発掘、支援活動、コーディネート業務、所属俳優の育成とマネージメントを行っている。

​マルチスタジオのCLEOスタジオ設置。

2019